家も車も3Dで制作できてしまう時代…いろいろな3D制作ツールサンプルツール

PR

もはやデータ(data)さえ上手に操ることができれば、家も車も3Dプリンターで作れてしまいます。

家が3Dプリンタで建築できるとすれば、リフォームなどの補修作業は2Dなわけですから、機材さえ所有していれば、さらに容易にリフォームや補修作業は簡単ということになるかと思います。

見えない高額な請求が安価で人工(にんく)も作業によっては数分、長くても1日で完成という感じです。

海外では、すでにうんようされておりますが、日本では、いろいろな法律等がありますので、どうなるのか。

ざっくりとですが。3Dプリンタを活用したビジネス企業は現在はもはや多いので。

例えば、すでにご周知の方も多いかと思いますが、ローカルモーターズ(Local Motors)のolli(オリ)。3Dプリンタで作られた車で、セルフドライブ機能付き。IBM Watson(IBM ワトソン)などを活用。IOT技術。公式ツイッター(Twitter)アカウント、公式インスタグラム(Instagram)、公式ユーチューブ(YouTube)アカウントチャンネルなどより。

Olli – Local Motors’ First Self-Driving Vehicle Local Motors by LMI

Olli is a self-driving vehicle from Local Motors that holds up to 12 people and uses the latest technology to offer riders a pleasant experience. Olli was designed by Local Motors' community member, Edgar Sarmiento, and is proudly built by Local Motors. Coming soon to a neighborhood near you. #MeetOlli

Local Motors Debuts “Olli”, the First Self-driving Vehicle to Tap the Power of IBM Watson

3Dプリンタで1日で100万円弱で家が建築できてしまう、3DプリンターハウスICONもあります。

日本の企業無印良品を運営する良品計画は、コンパクトサイズの3Dプリンタハウス無印の小屋をすでに展開しています。価格は約300万円。

無印良品の小屋│MUJI HUT 「無印良品の小屋」が完成しました。2015年に発表したプロトタイプから得た知見やお客様の声をもとに、「無印良品の小屋」の開発を検討、完成にいたりました。今回、千葉県南房総市の「シラハマ校舎」での販売を開始します。 Who hasn’t dreamt of living somewhere they really want to be? The tools to make that dream a reality are now available. It’s not as dramatic as owning a house or a vacation home, but it’s not as basic as going on a trip. Put it in the mountains, near the ocean, or in a garden, and it immediately blends in with the surroundings, inviting you to a whole new life. This was the vision behind our radically new MUJI Hut concept. *There is no sales schedule outside Japan. #muji #無印良品 #無印 #mujihut #hut #tinyhouse #小屋

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 –

こちらは価格は300万円ではないと思いますが、建築作業工程の動画。


MUJI
meetolli.auto/