中華人民共和国宇宙ステーション

中華人民共和国は、世界初の月面の裏側の着陸に成功したようです。

中華人民共和国が建設計画を目指す、中華人民共和国有人宇宙ステーション天宮宇宙ステーション(Chinese Space Station Tiangong Space Station)建設を目指している。

UNOOSA国際連合宇宙局(United Nations Office for Outer Space Affairs)とCMSA中華人民共和国宇宙機関(China Manned Space Agency)の世界中の科学者などへCSS中華人民共和国宇宙ステーション(China Space Station)での実験、研究や宇宙探査などの宇宙開発関連を協力して”United Nations/China Cooperation on the Utilization of the China Space Station”プログラムに参加者募集をしていましたが、どうなったのか。

UNOOSA国際連合宇宙局(United Nations Office for Outer Space Affairs)の公式ツイッター(Twitter)アカウントの「Do you want to fly your experiment on board China’s space station? Now you can through a partnership between UNOOSA and the China Manned Space Agency. Applications close at the end of August!」というツイート(Tweet)は削除されております。