ゲド戦記ハイタカは言った…大切なのは均衡だと…

PR

映画スタジオジブリのゲド戦記。

スタジオジブリの映画ゲド戦記の原作者とも言われているグウィン(Guin)さんは、映画ゲド戦記についていろいろとおっしゃられていたようですが、シンプルにスタジオジブリの映画ゲド戦記に出てくるキャラクターハイタカ(Haitaka/ゲド Ged)が言っていた通り、「世界が均衡をとろうとするひとつの運動だが、いま起きているのは均衡を崩そうとする動きだ。」というセリフがずっと抜けない。

むしろ小さい頃から不思議に感じていたことをハイタカが言ってくれたように感じる。特に年々この言葉の重みが増していくようにさえ感じる。

皆さんはどう思われるか…。

テルーの唄を添えて。

Google 24時間サポートG Suiteを試す(無料試用期間有)

Google公式24時間サポートプログラムG Suite。最初の14 日間は無償でご利用いただけます。
プランは月額600円~

animeexplorerLifespace
PR
テクノロジー×不動産アイケーホーム