Google Assistant(グーグルアシスタント)日本語対応

PR

Google(グーグル)のメッセンジャーアプリGoogle Allo(グーグルアロ)に搭載されているGoogle Assistant(グーグルアシスタント)を試したいがために、Google Allo(グーグルアロ)の日本でのローンチすぐにダウンロードして、Google Assistant(グーグルアシスタント)で人工知能bot(artificial intelligence bot/AI bot)を試してみたかったのですが、英語での会話することができず…。

Google Assistant(グーグルアシスタント)Twitter(ツイッター)

止む負えず英語でGoogle Assistant(グーグルアシスタント)の人工知能bot(artificial intelligence bot/AI bot)を使ってみたのですが、やはり英語でしか人工知能bot(artificial intelligence bot/AI bot)が反応せず、英語での会話をすることしかできず、止む負えず英語でGoogle Assistant(グーグルアシスタント)の人工知能bot(artificial intelligence bot/AI bot)を試しておりましたが、Google Assistant(グーグルアシスタント)を搭載しているGoogle Allo(グーグルアロ)をローンチ前の期待が個人的に強かったため、そこまで機能面での魅力を感じずに放置をしておりましたが、知らない間にGoogle Assistant(グーグルアシスタント)が日本語対応になっていた?!

個人的にGoogle Assistant(グーグルアシスタント)への期待度がローンチ前よりも高すぎたため、期待とは裏腹に、日本人にとりましては、あまりメリットを感じず活用はしていなかったのですが、Google Assistant(グーグルアシスタント)が日本語対応になっていたことをつい最近になって知ったので、Google Assistant(グーグルアシスタント)やGoogle Allo(グーグルアロ)を活用したいと思います。

しかし問題は、日本ではメッセンジャーアプリとしてはLINEを活用している方が多いので、Google(グーグル)さん…もっとGoogle Allo(グーグルアロ)のマーケティングをお願いします…。