Google Chrome(グーグルクローム)検索トップ画面にHipHopの音声テキスト

テクノロジー
ad

Google Chrome(グーグルクローム)を開くと、HipHop(ヒップホップ)の誕生44周年を祝う動画が埋め込まれています。

Google(グーグル)も技術を活かしながらも、おもしろいことをしますね。HipHop(ヒップホップ)の生みの親とも言われている、DJクール・ハーク(Kool Herc)がブレイクビーツを発見した歴史の説明をレコードでミキシングしながら楽しめるコンテンツが埋め込まれています。

恐らく毎日トップ画面のデザインが変わるので、期間がかなり限られているとは思いますが、気になる方は見てみてはいかがでしょうか。

真ん中の再生をクリックすると動画が流れます。

最初は、ミキシングサウンドが流れながらアナウンスも同時に行われます。

どのような動画が埋め込まれているのかと言いますと、Google(グーグル)の公式かどうかは定かではありませんが、動画でも公開されておりましたので、貼り付けます。

YouTube(ユーチューブ)であれば、Google Doodleというアカウントを開けば、公開されております。

Google Doodle celebrates the 44th Anniversary of the Birth of Hip Hop Google Doodle


Google

トップへ戻る