Windows OSとMac OSにGoogle Public DNSの設定方法

PR

ようやくGoogle Public DNS(グーグルパブリックDNS)をプライベート用PCに設定をしてみました。

ちなみにDNSとは、Domain Name System(ドメインネームシステム)の略で、Google Public DNS(グーグルパブリックDNS)は無料で利用できる。

一応開発環境のPCではなく、Windows OSとMac OSのどれにGoogle Public DNS(グーグルパブリックDNS)をようやく試してみようかと考えた。

Chrome OSもありますが、とりあえず、Google Public DNS(グーグルパブリックDNS)を試してみた。もちろんメリットだけではなく、デメリット想定済みで試しにGoogle Public DNS(グーグルパブリックDNS)を設定してみましたら、PCの速度環境が速くなった。

Google Public DNS IP addresses
The Google Public DNS IP addresses (IPv4) are as follows:
8.8.8.8
8.8.4.4
The Google Public DNS IPv6 addresses are as follows:
2001:4860:4860::8888
2001:4860:4860::8844

IPv6、IPv4で、設定方法は変わりますが、何でも安全性をきちんと理解した上で実装。環境的にはかなりの時間のロスが短縮できるように感じます。

Google Public DNS(グーグルパブリックDNS)の設定方法に関しましては、Google(グーグル)公式のGoogle Public DNS(グーグルパブリックDNS)のサイトを見ることをオススメしますが、わかりやすいGoogle Public DNS(グーグルパブリックDNS)の設定方法を説明をしているところもありますので、ご興味のある方は試してみるのも良いのかもしれません。
Google
ferret