IBM PowerAI

AI

IBMさんのAIシステムを保護するオープンソースライブラリ、プラットフォーム(platform)アドヴァセリアルロバストネスツールボックス(Adversarial Robustness Toolbox)が話題を集めておりますが、そもそもIBM PowerAIも見るべきかなあと思います。

IBMワトソン(Watson)は有名ですが、意外とIBM PowerAI(IBMパワーAI)が知られていないようでしたので…。

IBM PowerAI(IBMパワーAI)は、AI(人工知能/artificial intelligence)向けプラットフォームで、IBM Power Systems向けに最適化されたディープラーニング(deep Learning)、機械学習のフレームワーク(framework)。

ここからは、IBM PowerAI(IBMパワーAI)公式ウェブサイト(website)からそのまま引用します。このページに辿り着いた方で、IBM PowerAI(IBMパワーAI)にご興味のある方や、知らなかった方は行ってみてはいかがかと。

IBM PowerAI

IBM PowerAIは、選別され、テストされ、コンパイル済みのディープ・ラーニングのためのバイナリー・ソフトウェアとライブラリーをパッケージ化したディストリビューションです。PowerAIはIBM Power Systemsでの利用を前提としており、ディープ・ラーニング開発環境の迅速かつ容易な構築を支援します。PowerAIには、Caffe、TensorFlow、Chainerといった主要なディストリビューションが含まれています。PowerAIを利用するための前提ハードウェアは、NVIDIAのGPUが搭載されているIBM Power System S822LC for HPC(通称: IBM Minsky)となります。

IBM PowerAI