JAXA革新的衛星技術実証1号機イプシロンロケット4号機打ち上げ

JAXA国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace eXploration Agency)の革新的衛星実証プログラム、革新的衛星技術実証1号機を搭載したイプシロンロケット4号機は、JST日本標準時2019年1月18日(金)AM9時50分20秒に内之浦宇宙空間観測所から打ち上げ予定。

すでに数日前からリマインダーは準備されております。

革新的衛星技術実証1号機/イプシロンロケット4号機打上げライブ中継

※革新的衛星技術実証1号機/イプシロンロケット4号機の打上げ日時が、2019年1月18日(金)9時50分20秒(JST)
2019年1月18日(金)、イプシロンロケット4号機による「革新的衛星技術実証1号機」の打上げの模様をライブ配信中継します。
革新的衛星技術実証1号機は、JAXAがベンチャー企業の力を利用して開発する小型実証衛星1号機(RAPIS-1)(7つの実証テーマを搭載)と、6機の超小型衛星・キューブサットの計7機の衛星で構成されています。

放送予定日時:2019年1月18日(金)9時25分~10時50分頃
放送内容:打上げ20分前~小型実証衛星1号機(RAPIS-1)の分離確認まで
打ち上げ時刻:9時50分20秒(日本標準時)
打ち上げ予定時間帯:9時50分20秒~9時59分37秒(日本標準時)
打ち上げ場所:内之浦宇宙空間観測所
※打上げ日時及び放送時間はミッションの状況等により、変更になる場合がございます。

革新的衛星技術実証1号機/イプシロンロケット4号機ミッション紹介

革新的衛星技術実証1号機を搭載したイプシロンロケット4号機は、2019年1月18日(金)9時50分20秒に内之浦宇宙空間観測所から打上げられる予定です。
革新的衛星技術実証1号機のミッションマークをデザインした大きなシールである「デカール」をイプシロンロケット4号機に貼り付ける様子や、ロケットの組立ての他、革新的衛星技術実証1号機として打ちあがる、JAXAがベンチャー企業の力を利用して開発する 「小型実証衛星1号機(RAPIS-1)」(7つの実証テーマを搭載)や、6機の超小型衛星・キューブサットの計7機の衛星についてご紹介しています。
打ち上げライブ中継予定
2019年1月18日(金)9時25分~10時50分頃まで