火星探査機InSight火星着陸…その時のミッションコントロールセンタースタッフ

PR

NASAアメリカ航空宇宙局(National Aeronautics and Space Administration)火星探査機インサイト(InSight)が火星着陸したことが大きく報道、発信されております。

これは、制限がない国であれば、世界的に大きな話題となっています。

少し、違った目線で話題になっているのは、火星探査機インサイト(InSight)が火星着陸、タッチダウンしたときのミッションコントロールセンター(Mission Control Center)のスタッフの方の火星探査機インサイト(InSight)がタッチダウンする直前からタッチダウンしたときの反応です。

手前に3名のミッションコントロールセンター(Mission Control Center)スタッフと思われる方がいると思われますが、その3名のうちの一番左側の方を動画内で見てください。すでに火星探査機インサイト(InSight)が火星着陸、タッチダウンから数時間経過しておりますが、すでにこのスタッフとみられる方も一部で話題になっています。見る角度を少し変えるだけで、背景はわからなくても、何だかほっこりしたりもします。

JPLユーチューブ(YouTube)アカウントより。少しロングバージョンです。
NASA Lands InSight on Mars NASA Jet Propulsion Laboratory

NASA's Interior Exploration using Seismic Investigations, Geodesy and Heat Transport (InSight) lander successfully touched down on the Red Planet after an almost seven-month, 300-million-mile (458-million-kilometer) journey from Earth.
 
"We hit the Martian atmosphere at 12,300 mph (19,800 kilometers per hour), and the whole sequence to touching down on the surface took only six-and-a-half minutes," said InSight project manager Tom Hoffman at NASA’s Jet Propulsion Laboratory. "During that short span of time, InSight had to autonomously perform dozens of operations and do them flawlessly – and by all indications that is exactly what our spacecraft did."
 
InSight will operate on the surface for one Martian year, plus 40 Martian days, or sols, until Nov. 24, 2020. The mission objectives of the two small MarCOs which relayed InSight's telemetry was completed after their Martian flyby.
Google 24時間サポートG Suiteを試す(無料試用期間有)

Google公式24時間サポートプログラムG Suite。最初の14 日間は無償でご利用いただけます。
プランは月額600円~

NASA Live Stream 24時間ライブ配信動画
explorermars
PR
PR
テクノロジー×不動産アイケーホーム