古地図(こちず)

PR

自然災害などが多い日本。

古地図の重要性が大切になってきました。

以前にも記事にしましたが、改めて記事にします。

今ご自身が住んでいる地域がかつてどういう場所だったのか、把握しておく必要があると思います。
また、データに上がらないような、ご年配者方の言い伝えが仮に嘘かもしれなくても、情報として共有しておくことが良い場合があるかと存じます。

いろいろな古地図サービスやオープンデータで昔の地図を見ることのできるサービスはありますが、ランダムに日本の古地図サービスをはじめ、海外の古地図サービスなどのリンクを貼り付けます。
海外の古地図サービスの場合は、いろいろな背景がありますので、どういった情報をどのように解釈されるのかどうかということは、みなさまのご判断にお任せいたします。そのため情報の信ぴょう性などは一切ご自身の責任となりますので予めご了承くださいませ。また、さらに詳しくとなりますと日本や国際的な地質学の専門家の方たちの情報などによります。

古地図ではないのですが、JAXAによる日本の衛星による情報を。JAXA公式ツイッター(Twitter)より。JAXAの世界の雨分布速報などのリンクも貼り付けられております。

古地図コレクション
古地図コレクション
kochizu.gsi.go.jp

国土交通省国土地理院
国土地理院
gsi.go.jp/tizu-kutyu.html

所蔵地図データベース
所蔵地図データベース
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/

Trove オーストラリア国立図書館(National Library of Australia)
Trove
trove.nla.gov.au/
nla.gov.au/