Space Elevator宇宙エレベーター実現へ向け

打ち上げ延期になっていたJAXA国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace eXploration Agency)、三菱重工業株式会社によるISS国際宇宙ステーション(International Space Station)補給機こうのとり7号機(HTV7)を搭載したH-IIBロケット7号機(H-IIB・F7)が種子島宇宙センターより打ち上げられる予定です。

打ち上げ予定日時は、2018年9月15日5時59分14秒。打ち上げ場所は種子島宇宙センター大型ロケット発射場。

宇宙エレベーター実現のための宇宙実験を実施する超小型衛星Stars-AO等も搭載打ち上げ予定。

2018年10月29日打ち上げる予定のH-IIAロケット40号機(H-IIA・F40)には、アラブ首長国連邦(UAE/United Arab Emirates)のMBRSCドバイ政府宇宙機関(The Mohammed bin Rashid Space Centre)の観測衛星ハリーファサット(KhalifaSat)も搭載され打ち上げる予定。

宇宙エレベータ協会(Space Elevator)公式ユーチューブ(YouTube)動画チャンネル、公式フェイスブック(Facebook)アカウントなどよりかなり前の動画などをランダムに埋め込みます。
JSETEC2010 Space Elevator Competition

JSETEC2010 Space Elevator Competition
Space Elevator Technology & Engineering Competition
300m hight balloon camera view.
Ascend of climber "Sakurana" of Nihon University Hatano Lab.

世界最大の補給船こうのとり7号機(HTV7)
打ち上げ迫る!ISSに荷物を運ぶ、世界最大の補給船「こうのとり」7号機 JAXA|宇宙航空研究開発機構

国際宇宙ステーション(ISS)に荷物を運ぶ世界最大の補給船である、宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)!
今回、「こうのとり」7号機は、補給キャリア与圧部搭載品(船内物資)、実験関連機器、食料・生活用品など、船内、船外物資合計で約6.2トン(小型回収カプセル含む)(船内物資約4.3トン、船外物資約1.9トン)を運ぶ予定です。
「こうのとり」7号機(HTV-7)の雄姿をご覧ください。
※「こうのとり」7号機(HTV7)を搭載したH-IIBロケット7号機の打ち上げは、9月15日(土)5時59分14秒(日本標準時)を予定しています。

すでにJAXA国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace eXploration Agency)公式ユーチューブ(YouTube)チャンネルで、ライブ配信動画のリマインダーは用意されています。

「こうのとり」7号機/H-IIBロケット7号機打上げライブ中継( KOUNOTORI7 / H-IIB F7 launch live broadcast. )
JAXA|宇宙航空研究開発機構