Space X Falcon9 Hispasat 30W-6 Mission


スペースX(Space X)がスペインヒスパサット(Hispasat) 30W-6衛星を搭載させたファルコン9(Falcon9)ロケット(rocket)をアメリカ合衆国フロリダ州のケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station)の40(SLC40)から打ち上げ(Lift off)。


イーロンマスク(Elon Musk)公式ツイッター(Twitter)、スペースX(SpaceX)公式ツイッター(Twitter)、スペースX(SpaceX)公式ユーチューブアカウントチャンネルにウェブキャス(webcas)動画がすでに公開されているので貼り付けます。またツイッター(Twitter)に上がっている写真画像動画などもあり混ぜなぜます。

アメリカ合衆国フロリダ州のケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station)の所在地、場所地図。

HISPASAT 30W-6 Mission

「SpaceX is targeting a Falcon 9 launch of the Hispasat 30W-6 satellite to a Geostationary Transfer Orbit (GTO) on Tuesday, March 6 from Space Launch Complex 40 (SLC-40) at Cape Canaveral Air Force Station, Florida. The two-hour launch window opens at 12:33 a.m. EST, or 5:33 UTC. The Hispasat 30W-6 satellite will be deployed approximately 33 minutes after launch.
A two-hour backup launch window opens on Wednesday, March 7 at 12:33 a.m. EST, or 5:33 UTC.
SpaceX will not attempt to land Falcon 9’s first stage after launch due to unfavorable weather conditions in the recovery area off of Florida’s Atlantic Coast.」

スペースX(SpaceX)ヒスパサット(Hispasat) 30W-6 Mission(ミッション)に関する公式資料