スペースX(SpaceX)ファルコン9(Falcon9)ISSへ15回目の商用補給ミッションへそして世界初のAI宇宙飛行士…

スペースXファルコン9ロケット(SpaceX Falcon9 rocket)は、ISS国際宇宙ステーション(International Space Station)へ15回目の商業用燃料補給ミッションのためにケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station/CCAFS)より打ち上げられます。

ISS国際宇宙ステーション(International Space Station)、スペースX(SpaceX)、NASAアメリカ航空宇宙局(National Aeronautics and Space Administration)の公式ツイッター(Twitter)やインスタグラム(Instagram)を埋め込みます。

そして今回のスペースXファルコン9ロケット(SpaceX Falcon9 rocket)には、JAXA国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace eXploration Agency)が開発したイントボールに似た世界初のAI宇宙飛行士(The world’s first AI—powered companion in space)。ワトソンを搭載したISSの宇宙飛行士アシスタントロボット(Watson assists astronauts on the ISS)AIパワードコンパニオンスペースボール(Project Spaceball)搭載。IBM公式ツイッター(Twitter)アカウントより。一応エアバス(Airbus)のシモン(CIMON)くんです。開発中のCIMON宇宙飛行士支援システム。エアバススペース(Airbus Space)公式インスタグラム(Instagram)アカウント。

The First AI-Companion In Space IBM


IBM
Airbus