SpaceX STP-2ミッション

DODアメリカ合衆国国防総省(United States Department of Defense)、NASAアメリカ航空宇宙局(National Aeronautics and Space Administration)なども関係し、アメリカ合衆国現地時間2019年5月1日AM3:59にケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station)Space Launch Complex 40よりスペースXファルコン9ロケット(SpaceX Falcon9 Rocket)、Dragon cargo spacecraft CRS-17を打ち上げ。

技術も凄いのですが、支援を受けているとは言え、資金力にも毎回驚かされる。

当初の計画通り、火星移住計画のための月や火星の開発計画なども予定通りのようですし、並行して、地球全体をカバーする通信衛星も準備完了に向かっているようです。身近な話しで言えば、予定通り、テスラ(Tesla)のモデル3を日本市場へ投入も公言しています。当然ですが、すでに2019年の5Gから6Gについても議論されていました。

STP-2 Animation SpaceX(※動画は限定公開のため、変更または削除される場合があります。)

The Department of Defense (DoD) Space Test Program-2 (STP-2) mission, managed by the U.S. Air Force Space and Missile Systems Center (SMC), will deliver 23 satellites to space on the DoD's first ever SpaceX Falcon Heavy launch vehicle. 

The STP-2 mission will be among the most challenging launches in SpaceX history with four separate upper-stage engine burns, three separate deployment orbits, a final propulsive passivation maneuver and a total mission duration of over six hours. 

In addition, the U.S. Air Force plans to reuse side boosters from the Arabsat-6A Falcon Heavy launch, recovered after a return to launch site landing, making it the first reused Falcon Heavy ever flown.

Google 24時間サポートG Suiteを試す(無料試用期間有)

Google公式24時間サポートプログラムG Suite。最初の14 日間は無償でご利用いただけます。
プランは月額600円~

NASA Live Stream 24時間ライブ配信動画
explorerspace
テクノロジー×不動産アイケーホーム