豊田真由子

NEWS
ad

現職の国会議員で、埼玉県第4区の衆議院議員豊田真由子氏の音声データが公開されて話題を呼んでおります。

特に政治がどうこうという問題ではなく、国会の答弁などの表向きと裏の顔が違い過ぎて少し怖い。

熱心さや思い通りにならないことやストレスが溜まっていたのかもしれませんが、自分自身を操作できなくなってしまっていることは否めません。

どういった状況で、どこでこの音声データが録音されたのかどうかということはわかりませんが、声認証で豊田真由子氏ご本人の声なのかどうかは今の時代ではすぐにわかってしまいます。

参照:http://www.toyotamayuko.com/index.html

この音声が豊田真由子氏ご本人の音声であれば、表向きと裏の顔が全く違って少し怖い。

もしもこの音声が豊田真由子氏ご本人の音声データで、政策秘書に対する音声だとしましても、状況がわかりませんので、わかりませんが、もしかしましたら政策秘書の方が本当に仕事ができないなどさまざまな状況もある場合もありますが、それにしましても豊田真由子氏ご本人の音声データであれば、ドン引きです。すでにSNSでもとても話題になっております。

ちなみにこちらの現職の国会議員、衆議院議員豊田真由子氏の政策秘書への怒号と見られる音声データはYouTube(ユーチューブ)動画の急上昇ランキングは現時点でトップのNo 1です。

こういった部下などに罵声や怒号を浴びせたりする企業なども未だに多いのですが、時代ではないような気がします。