UAEのMBRSCはISSのJAXAきぼう棟利用とUAE初宇宙飛行士ISSへ

UAEアラブ首長国連邦(United Arab Emirates)MBRSCムハンマド・ビン・ラシード宇宙センター(Mohammed Bin Rashid Space Center)とISS国際宇宙ステーション(International Space Station)JAXA国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace Exploration Agency)研究棟きぼう棟利用で締結し、UAEアラブ首長国連邦(United Arab Emirates)はISS国際宇宙ステーション(International Space Station)へ。UAE宇宙飛行士の国際宇宙ステーション初搭乗の際に、JAXAの国際宇宙ステーション・きぼう船内ドローン(Int-Ball)を用いた教育プロジェクトを共同で実施予定。UAEアラブ首長国連邦(United Arab Emirates)初宇宙飛行士ハザ・アル・マンスーリ宇宙飛行士(Hazzaa AlMansoori)は、ロシアロスコスモスソユーズMS-15(Soyuz MS-15)ロケットの打ち上げでISS国際宇宙ステーション(International Space Station)へ。打ち上げ場所はバイコヌール予定。スルタン・アルネヤディ宇宙飛行士(Sultan AlNeyadi)もロスコスモスで訓練をしておりましたが・・・。

プロジェクト予定は、2019年9月25日(予定)からISS国際宇宙ステーション(International Space Station)に滞在するUAE宇宙飛行士が、9月30日(予定)に「きぼう」において、Int-Ballを用いて宇宙機の姿勢制御の原理を説明する教育ミッションを行う予定でインターネット配信も予定。


jaxa.jp/press/2019/09/20190906a_j

NASA Live Stream 24時間ライブ配信動画
explorerspace
RE