Vectorロケット

explorer
PR

日本時間2018年9月18日AM10:00からライブ配信されたSpaceX世界初の商用プライベートロケット月周回旅行First Private Passenger on Lunar BFR Missionに日本人でZOZO TOWN(ゾゾタウン)を運営するスタートトゥデイ創業者の前澤友作氏であることが発表され、#dearMoon projectというものを発表したことで話題を呼んでおります。

個人的にあまり日本では注目されていないのですが、スペースX(SpaceX)創業者の一人でエンジニアのジムカントレル氏(Jim Cantrell)。

そんなジムカントレル氏(Jim Cantrell)のベクターローンチ(Vector Launch)がどのようになっているのか気になっています。CNESフランス航空宇宙局(Center Nationale D’Etudes Spatiales)やNASA JPLなどでロケットの研究開発に携わり、現在のスペースX(SpaceX)やイーロンマスク氏(Elon Musk)に影響を与えた一人とも言える技術者。

そんなジムカントレル氏(Jim Cantrell)が共同創業したベクターローンチ(Vector Launch/Vector Space Systems)のロケット研究開発も進んでいるよう。エンジェル投資家グループスペースエンジェルズ(Space Angels)も。